読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブな人見知り

いろんな所に凸したレポート

鍋二郎と炊き出し風景

まずはこちらをご覧下さい。

チャーシュー食べてテンション下がった話

はい、先日のエントリー、見事に夢破れた鍋二郎。

今回リベンジしに凸してきたよ。



人は考える葦である。

そう、人は学ぶのです、予約。

二郎って予約出来るんですね、そもそも凸した目黒二郎、普段鍋二郎なんてやってません。

素晴らしき人脈。

さて、15時に集合って、めっちゃ並んでる…
f:id:edgwcnn34:20151117005658j:image
という事で店側から一時間後に来いという焦らしプレイ。
f:id:edgwcnn34:20151117005757j:image
鍋も持っている事で同時に羞恥プレイも味わえます…
f:id:edgwcnn34:20151117005846j:image
空っぽの鍋を前にやさぐれる以外の選択肢はなく。

そして、一時間半後。
f:id:edgwcnn34:20151117005938j:image
店の客が午前の部終了という事でいよいよ!

始めから16時の午前の部の終わりに集まればとか、野暮な事は言っちゃいけない、この手間も楽しめるくらいのドMじゃなきゃこんなカロリーの塊を食べようとしない。

さぁ、まず見ない量の食券。
f:id:edgwcnn34:20151117010121j:image
そしてこの食券分のニンニク。
f:id:edgwcnn34:20151117010152j:image
もう、スケール感が狂ってよくわからない。

スープ!
f:id:edgwcnn34:20151117010249j:image
麺!
f:id:edgwcnn34:20151117010319j:image
…麺?
f:id:edgwcnn34:20151117010344j:image
チャーシューで埋まってほぼ麺は見えません(笑)

大人の悪ふざけは真剣に!って事で見よ、この鍋二郎のスケール感を!
f:id:edgwcnn34:20151117010433j:image
豚の餌って表現あるけど、実際豚って体脂肪率14〜18%位だから、明らかに二郎を食べに来る連中よりもスリムな生き物だからね?

豚に謝れ!

ええ、この味の濃さは豚は食べないって説があるくらいです。
f:id:edgwcnn34:20151117010433j:image
改めて見る、このスケール感in公園。

実食タイムが完全に炊き出しの風景。
f:id:edgwcnn34:20151117010829j:image
冬も近くなり、どう見てもやっぱり炊き出しにしか見えない。
f:id:edgwcnn34:20151117011153j:image
わざわざ寒空の下で食べる二郎。
f:id:edgwcnn34:20151117011305j:image
味は、うん、二郎という食べ物です。

この企画のためにご飯抜いて来たから美味しい、空腹は最大のスパイス。

そして、各々マヨネーズや、ホイップクリーム、蜂蜜等、食への冒涜とも呼べるトッピングを…

ですがきちんと完食。
f:id:edgwcnn34:20151117011545j:image
実際には30分もかからずに完食出来たので、人数分より多くてもいいのかもしれない。

健康という物を無視するのならば。

鍋二郎でもコールが出来るので、ジロリアンの方々、凸してみてはいかがでしょうか?