読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブな人見知り

いろんな所に凸したレポート

立ち入り禁止の向こう側

皆さんは立ち入り禁止区域に入った事がありますか?

はいと答えた方、基本的にアウトです(笑)

今回、コニカミノルタプラザで開催中の展示、「日本の現場 立ち入り禁止の向こう側」に凸してきたよ。
f:id:edgwcnn34:20160313212537j:image
主に展示していたのはこちら。

資源(セメント工場)
鉄骨(製鉄所)
造船
首都圏外外郭放水路
研究施設
加速器関連施設
核融合研究施設

ふと、これを見て気付く。
タイトルにもあるけど、現場。

決して立ち入りが不可能なのかって言われると…

重要機密である研究機関を除けば、コネ、金、信用のどれかがあれば突破出来なくはない気もする。

個人レベルで立ち入り禁止の限界に挑んだっていう感じの展示。

スケールはデカい。

スケールというか物質的に。

全体的にバカデカい工場の現場の写真だからね。

機械のデカさ的にこんなのこの国のどこにあるんだっていう規模の物もあったり。

個人的にロマンを感じたのは首都高速道路中央環状線でしたね、完成しちゃったからもう実際には見れないし。

メカに浪漫を感じる方にはオススメの展示。

それと同時にこれは公開したらアウトーって写真はなかった気がします。

研究施設は見る人が見たらアウトーなのかもしれませんが。

公開出来ないし、公開したら誰かの首が飛ぶみたいな事もなく。

ちょっと過度な期待を込め過ぎたのかもしれません。

そんな展示でした。



西澤丞写真展「日本の現場 立ち入り禁止の向こう側」
〜2016年3月31日