読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブな人見知り

いろんな所に凸したレポート

コピ・ルアク

皆さん、コーヒーは好きですか?

健康にも良いとされ、眠気覚ましによく使うという方もいるでしょう。

お洒落なカフェも沢山ある事ですし。

が、しかし、コーヒーを豆から淹れた事のある方といったら随分と減るんではないでしょうか?

今回、コーヒー会に凸してきたよ。
f:id:edgwcnn34:20160328214759j:image
…オーケー、ノー知識、アウェー感。

参加者全員メンズ、むしろおっさんと表現した方が正しいレベル。

今回のコーヒー会の豆はこちら。

マンデリン、コピ・ルアクゲイシャ、エルサルバドル等。

参加した目的、コピ・ルアク飲んでみたかったんです!

コピ・ルアク、最高級のコーヒー豆。
一杯2000円、ホテルとかで出されると7000円とかとんでもない値段…

値段の理由、それは希少性。

コーヒー豆をジャコウネコに食べさせます→下から出ます→洗って炒ります。

…簡単にいうとネコの糞です、衝撃の作り方です。

ジャコウネコは漢字で書くと麝香猫。
香という字が使われている。

関係あるのかわかりませんが、コーヒー豆の香りが良いと。

さて、早速ドリップ式で、まずは浅煎り。
f:id:edgwcnn34:20160328215933j:image
この膨らみお分かりになるでしょうか?
f:id:edgwcnn34:20160328220025j:image
後日家でやってもこんなに綺麗に膨らまなかった…プロ凄え…
f:id:edgwcnn34:20160328220107j:image
プロ曰く、淹れ方で味は変わるけど、元の豆のクオリティを越える事は出来ないからとにかく良い豆を使う事。

勉強になるわぁ。

最初に蒸らすの大事。

この時点で薄々気付きましたが、これ相当時間とお金のかかる趣味。

男の子の趣味です、マジで。

ここから淡々とブラックコーヒーの飲み比べ。

ええ、正直言うとそんなに変わんねーだろって思ってました。

が、浅煎り→酸っぱい、何これ。

コーヒーというかむしろ紅茶に近い、色もそうだし。

続いて中深炒り。
f:id:edgwcnn34:20160328220752j:image
実に良い開き方。

中深炒り→飲みやすい。
これで飲んだのがゲイシャという、今回の中で一番オススメの物。

日本の芸者とは全く関係なく、この豆の地域の名前という事。

最近コーヒーファンの中ではかなりの高評価。

サクッと書くけど、コピ・ルアクも淹れて飲んだよ。
なんていうのかな、素人からしたら確かに香りは良いけど、味は…

普通?

コーヒー豆自体はとても綺麗でしたね、最初にチャレンジした奴を褒め称えたいって感じでもあります。

最近は無理矢理食べさせたり、質の悪い餌だったり、ジャコウネコの虐待とかが深刻化して質も下がっている物も多いとか。



まだまだ続くコーヒー会。
f:id:edgwcnn34:20160328221337j:image
フィルターを変更。
f:id:edgwcnn34:20160328221419j:image
フランネルだったかな、服の生地としてはお馴染み。
f:id:edgwcnn34:20160328221456j:image
もうマニアックさが加速して付いて行けなくなりだし…

深煎り。
f:id:edgwcnn34:20160328221543j:image
f:id:edgwcnn34:20160328221615j:image
f:id:edgwcnn34:20160328221644j:image
彼氏が出来たらカッコイイって思うか、突き放すかの二択です、この辺に来たら。

エスプレッソ。
f:id:edgwcnn34:20160328221755j:image
あー、見た事はあるけど、こうやって使うんですねっていう謎の感想に。
f:id:edgwcnn34:20160328221912j:image
味?
f:id:edgwcnn34:20160328221810j:image
ブラック飲み比べつつも、あっ、これ泥水…って思った程度には苦い。

エスプレッソ普段飲まないし、んー、時間とお金をかける一種の貴族の遊びだ、コーヒー。

と思いながら今度は煎る事からやるよ!
f:id:edgwcnn34:20160328222134j:image
初めて見ましたね、生のコーヒー豆。

緑、そしてめちゃくちゃ硬い、噛めない。
どの位硬いって聞かれたら、噛めない硬さっていう謎の表現するくらい硬い。

ムラなく振りながら。
f:id:edgwcnn34:20160328222322j:image
2回目の破裂音で引き上げます。

ムラなく炒り過ぎず。
難しい…

奥深ぇ…

と言いつつ出来上がりはこちら。
f:id:edgwcnn34:20160328222501j:image
ここで火の通りの悪い物とか不純物を取り除きます。

最高の一杯にチャレンジしてみたい方はいかがでしょうか?
f:id:edgwcnn34:20160328222613j:image
目覚めの一杯が、自分で淹れたコーヒーって人は本当に尊敬します。