読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクティブな人見知り

いろんな所に凸したレポート

赤い縄

松平秀士氏をご存知ですか?

誰だよって思った方多いと思います。

はい、一鬼のこ氏の事ですね。

…過去の罪は償ってるから過去の話題は忘れましょう、うん。

って事で今回一鬼のこ氏の個展に凸してきたよ。
f:id:edgwcnn34:20150916001208j:image
場所は神保町画廊。
f:id:edgwcnn34:20150916001229j:image
神保町画廊数年前から通ってますが、花が贈られてるの初めて見ましたね。
f:id:edgwcnn34:20150916001247j:image
知ってる名前がいくつか。

で、展示。
f:id:edgwcnn34:20150916001326j:image
人、人、人。
f:id:edgwcnn34:20150916001344j:image
決して大きな画廊ではないですが、その中に30人くらいいる。

緊縛がポピュラーになってそろそろスポーツてきな扱いになりそうな勢いだと思ってます、個人的に(笑)

一鬼のこ氏のファンなのか、同時に発売された写真集ナワナノのモデル、七菜乃氏の人気なのか、両方か別かはわかりませんが、神保町画廊過去最高の数。

村田兼一氏がいる時に凸した事ないから過去最高かはわかりませんが、写真を見るという環境では最悪、人が多過ぎて見にくい(笑)

で、写真。
f:id:edgwcnn34:20150916001423j:image
面白いよね、いわゆる伝統的な緊縛ではない発想。

逆さまにしたり、クレーンでつったり、背景と同じ白い物を縛ったり、この展示自体の写真集とか欲しかったですね。

そりゃ、このレベルまで行ったらモテますわぁ…

世界的にも人気なのが頷ける展示でした。



一鬼のこ写真展''RED''
〜2015年9月13日

一鬼のこ